2019年09月16日

LEZYNE ブラケット加工

 LEZYNEの800XL、どうにもゴム製のバンドの出来が悪い。すぐにゴムに亀裂が入りました。
ハンドル径31.8mmで現在の標準径なのにバンド調整代がありません。

 そこでキャットアイのブラケットだけはたくさん有るのでライト側を加工し、取り付けました。

IMG_20190916_171900.jpg


 これを、

IMG_20190916_171031.jpg


 ただ、ネジ頭が大きかったのでブラケット側をナイフで削り、

IMG_20190916_171108.jpg


IMG_20190916_170952.jpg


 これで使い道の無かったキャットアイのブラケットが有効活用できました。
posted by Pip at 17:23| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

塩の道

 今日は3連休の最終日、快晴で涼しかったので午前中に一人で塩の道を一周しました。

111.png


 頂上は文代峠。標高290m坂は緩やかで自転車にはもってこい。殆ど車通りません。
いつもはベンチで一休みするのですがロープが張られ立ち入り禁止で休憩できません。

IMG_20190916_101222.jpg


IMG_20190916_101258.jpg


 ハンドルバーバッグは「TOURBON」クラシカルな雰囲気です。生地も化繊混紡で
キャラダイスよりも使いやすいです。荷物の出し入れの容易さからも近場ではこちらの
方が出番が多いです。

 ただこのコースは小さな落石や小枝が多く、登りは遅いのでパンクしませんが、
下りは要注意です。天気が良いので景色も良かった。

IMG_20190916_102749.jpg


 国道195号に出るまでずっと下りでペダル回しません。アンパンマンミュージアム
を通り過ぎて帰宅。水分1L摂取し、体重2kg減。

posted by Pip at 14:33| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月25日

湖畔遊(温泉)西村商店(土佐山田)

 日曜日の晴れ間に自転車で温泉に息子と行って来ました。
近くに行った事のない温泉がありましたので、片道14km位ですが
息子と40分で到着。現場で乗用車に乗った嫁と合流。2台を車載。

IMG_20190825_154414.jpg


 「湖畔遊」物部川の杉田ダム上流のダム湖沿い。ちょっと意識高い系というか、
宿泊やレストランもあるようです。静かなところです。日帰り温泉で大人850円。
浴槽は4人入れば一杯といった感じ。洗い場も4−5箇所です。浴槽と露天の水風呂
だけでシャンプーとボディソープは備え付け。
 黒潮温泉やながおか温泉とは比較にならないほどこじんまり。これはこれでアリ。

 https://www.kohanyu.jp/

 入浴後そのまま夕食に「西村商店」土佐山田へ。事前に電話予約。ここはまず予約
しないと入れません。17:30開店時に数組いましたが門前払いでした。予約して
いなかったのでしょう。県外ナンバーの団体だったのに。
 
 オーダーはいつものホルモン焼き定食。

IMG_20190825_175308.jpg


 安定して美味しい。この系列何店舗かありますが断然高知で勢いのあるところです。
どの店もふらりと寄れる感じでは有りません。 
posted by Pip at 22:02| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初輪行

 休日を利用して土佐くろしお鉄道の「輪行バッグ無料貸出サービス」を
利用してみました。

https://docs.wixstatic.com/ugd/06d37b_30dffd12a47e4da682d8f8f39d27ddb5.pdf


計画は
 のいち駅 → ヤシィパーク → 安芸 → 奈半利で昼食

その後、奈半利駅で輪行袋を拝借しのいち駅まで輪行・終了です。

 まずはのいち駅から手結山トンネルまでは国道55号をなるべく通らず、
裏道を通り、手結山トンネルを越えるとサイクリングロードが有りますから
そちらを。サイクリングロードは安芸市の国虎うどん付近までで終了。

20190807205906.jpg



 しばらく国道を通り、安芸市市街地からは海岸沿いを。安芸川からは
奈半利町まで国道55号。日曜日なので大型車は少ないと期待しましたが
結構走行していました。
 
 11時半過ぎに奈半利到着。駅舎3Fのイタリアンの店で昼食。
息子と2人でドリア×2と牛肉の赤ワイン煮を注文。どちらもがっかりの
味。競争の無い田舎で望むべくも無いか。提供時間もかなりムラが有り。
全員食べ終わっているのに一人だけ未提供のグループもあったり。
見ていられない。それでも営業していけるのだろう、結構なことです。

 食後そのまま奈半利駅で輪行袋の貸し出しを依頼。予約はできませんが
まず、不足することは無いそうです。ただ、奈半利駅の営業時間は午後
4時までに注意。
 私は輪行袋を持っていますので息子分だけ借りて駅の前でパッキング。
借りたのはオーストリッチE−10にエンド金具。取り説も付属して
いますので安心ですが、初見ならかなり悩みます。事前にYoutubeで収納の
動画を見て予習すること必須です。
 
 無事収納し乗車。のいち駅まで1070円。JRに比較し結構運賃高いです。
 50分程度で到着。駅舎で組み立て、袋返却。

 いや、便利だと思いますよ、このサービス。しかし輪行できる人が輪行袋
持っていないとかあるんだろうか?したことない人が無料レンタルだから
やってみようってなるのか。軽量ロードならいいけどクロスなんか重労働。
傷付けないように収納するのも一発勝負は厳しいし。考えられるのはサイクル
中にトラブルでやむをえず輪行袋借りて帰るパターンか。

 とにかく無料貸し出しサービスがあるのは感謝です。計画中の四万十川下り
は行きは窪川駅降車でいったん返却ですが、帰りに借りられないのでダメ。
持参で計画です。

 ホテルは予約済みですが、計画日前日に出張&講習&試験なのでJR車内で
爆睡でしょう。
posted by Pip at 09:23| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月15日

四万十川をロードバイクで下る(計画)

 今まではロングライドするときは車載ですべて行っていましたが、今秋、輪行して
四万十川を下ってきます。

kubokawa-nakamura.jpg

 
 まずは高知から輪行で窪川駅まで。そこからすぐに国道381号線に沿って、大正町、十和村、
西土佐まで行き、その後左折して四万十川沿いに下ります。中村駅到着後、近くのホテルに
宿泊。次の日は予定を決めていませんが、黒潮町の海岸沿いを窪川方面に走って終了でしょうか。

 このコースは高低差が余りなく、緩やかに下り、最後にきつい坂があるようです。いつもは車で
走っているので高低差に気がつきません。80km程度なのでしまなみと同程度ですが、奥に
行くと補給場所に困るのでそれだけ注意でしょうか。

posted by Pip at 18:06| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月11日

キャットアイ シャイニィ

 1年ぶりにバーテープを張替え。リザードスキンは握り心地良く、クッション性も有り申し分ないのですが
なんせ磨耗が激しいです。1000km程度です。確か3500円位したはず。
IMG_20190810_095648.jpg

 肩の部分が剥がれています。次のバーテープは薄手のバーテープとし、ストックの中からシャイニィに
しました。
IMG_20190810_100113.jpg

 付属のエンドキャップはMODEL−300でネジ付の重たいものですから、エンドキャップだけは
ベノットに。
IMG_20190811_181047.jpg

 クッション性殆ど無し。終端は接着剤で止めました。
posted by Pip at 18:26| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月16日

LEZYNE LITE DRIVE 800XL

 自転車を趣味にしてから13年ほど経過したので、ライトの変遷をここに記録。

1.キャットアイ HL−EL500
   ESCAPE R3の頃に常用。単3×4本をエネループで運用。配光も良く非常に
   使いやすいものでした。しばらく使っていると電源が入らなくなり、
   問い合わせするとすぐに新品に交換してもらえました。さすがは国産最大手。
 
  
71z2nRN9s1S._SX355_.jpg


2.Ultrafire C2
   2008年頃は中国からのドロップシッピングが流行っていた事もあり、
   自分でDealextremeから仕入れ・ヤフオク転売していました。
   非常に明るく、今でも懐中電灯として利用しています。ただ、電池が
   18650と入手性が悪いのと1.5時間しか点灯しないのがダメ。

sku_1446_1.jpg


3.中華ライト
   更なる明るさを求め、18650の6本組をDXより購入。余りの
   明るさで周囲がホワイトアウト。それと猛烈な熱。ノイズ?に
   よるサイコン動作不良。すぐに自転車用からはお蔵入り。アウトドアや
   仕事用に。

IMG_20190616_174006.jpg


4.中華ライトその2
   上記は専用の18650電池でしたがUSB接続のもう少し暗いライトを
   アリエクより購入。モバイルバッテリーでの運用。適度な明るさと汎用性で
   しばらく使用。が、モバイルバッテリーの固定に悩む。ハンドル周りが
   サイコン、ベル、ライト、モバイルバッテリーとゴチャゴチャ。

sku_172326_1_210x210.jpg


5.LEZYNE 800XL
   ほどほどの明るさで自転車専用品ということで購入。バッテリー交換
   不可能ですが、中身は18650です。半田付けすれば交換可能です。
   専用品だけあり明るさ、配光申し分なし。高輝度で1時間20分。
   片道17kmには十分。

IMG_20190616_175343.jpg

IMG_20190616_173204.jpg

   
posted by Pip at 21:09| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月09日

チタン ロードバイク 

 チタンロードバイクを購入してから2年が経過しました。色々と気づくこともあり、
ここに記録しておきます。

 重量
  ボトルケージやサイコン合わせて8.6kg。前のCAYOより気持ち重め。
  コンポはR8000、ホイールはメカニコのアルミ30mmハイト。
  チタンで軽量に振ったフレームはパイプ肉厚が通常薄いので溶接不良による
  割れが発生するリスクがあります。このT6は重めのグレードなので多少は
  マシであることを期待します。

IMG_20190512_101358.jpg


 乗り心地
   やはりアルミとの違い良くわかりません。明らかにカーボンよりはゴツゴツ
  きます。どちらかといえばフレーム材質よりもタイヤ銘柄変えたほうが大きく
  変化します。今はGP4000S2ですが、以前のDURANOやルビノとは
  かなり違い、乗り心地良いです。

 維持管理性
   チタンなので非常に硬く、手入れ非常に楽です。サッと汚れを落としてから
  バリアスコートやガラスコーティングしています。
   ただ、注意したいのが予備のディレーラハンガーを純正購入する場合には
  アルミ製でも$35+送料$95も掛かります。アリエクにもありません。
  私は米国アマゾンより通販しました。それでも7000円位します。ライスピ
  購入するなら同時に予備ハンガーも欲しいところです。

 満足度
   アメリカより直接購入したこともありますが、まあ満足です。金属地で
  シンプルなデザインなのでウェアの自由度も高く、街乗りに使用しても
  目立たず、安価なアルミバイクと見分けがつきません。
   もう50代間近ですからこの程度が安心です。
  日本で売れていないのか、周りで見かけることありません。


posted by Pip at 17:06| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月31日

UFOライン

 5月12日日曜日にUFOラインへヒルクライム。ここは
前にカローラのCMに使用されてから猛烈に混雑しています。

 朝6時に出発。8時前に旧寒風山トンネル入り口駐車場着。
8時10分ごろ息子と二人で出発。最初から坂。当たり前か。

 ひたすら坂。ほとんどアップダウンも無く11時前に到着。
途中何度か押して上がった。

IMG_20190512_101358.jpg


 景色はやはり良かった。天気が良いのもあった。息子はLINE
で同級生に写真を送っていた。よほど嬉しかったのか。

IMG_20190512_1013372.jpg


 上で補給食(おにぎり)を食べて休憩し、帰る。下り坂なので
ゆるゆると下り。多数のロードとすれ違い。ガチ勢多し。

 下りの終わり間際にバースト。おろしたてのリヤタイヤ。
路肩の蛇紋岩でサイドがぱっくり。えっちらおっちらチューブ取替。
取り替えて再度下るとすぐに駐車場。押して戻ればよかった。

 駐車場から下るとすぐに「木の香温泉」。

 http://kochi-konoka.com/

 ゆっくり温泉に浸かり南下。昼食を「自由軒」

 https://tabelog.com/kochi/A3901/A390103/39005135/

 でラーメン。帰宅後すぐに寝る。息子はまた自転車で出かけた。
 若い。
 
posted by Pip at 22:51| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しまなみ街道 今治発

 また今年もしまなみ海道へ行ってきました。これで合わせて何回目だろうか。
同僚、同級生、嫁、息子、もう10回以上(数えてないや)にはなるでしょう。

 今回は娘と二人で行きました。娘は特に自転車が好きでは無く、単に
足代わりにしているだけで余暇として自転車に乗るのは初めてす。

 今治スタートなのでクロスバイクのレンタルを勧めたのですが、頑なに
拒否。自分の日ごろの足(ブリジストン、マークローザ)が良いそうです。
やむをえず2台車載で自宅スタート。マークローザはクイックリリースでは
無いのでそのまま車載。自分のロードは前輪だけ外してスタンド固定。

 いつものサンライズ糸山下の臨時駐車場に8時ごろ着。トイレを借りに
いくとレンタルに長い行列。確か9時にレンタル開始だと思いますが。

IMG_20190427_082051.jpg


 8時半過ぎに出発。嫁や息子と来たとき同様に15km/hくらいのペースを
予想していましたが、23km/hのペースです。マークローザはクロスバイク
でも無くいわゆる軽快車なのに恐ろしく早い。これが二十歳の若さか。
行く前にさんざん、お前のペースに合わせるよなんて言ってましたが、
結構速い。

 大島は素通りして伯方島道の駅で塩ソフト。大三島の道の駅で休憩して

IMG_20190427_1118312.jpg


生口島の「漁師の店 しま一」で昼食。たこ飯定食980円を頂く。
まあ、普通。昨年度は「ちどり」でしたが。そんなに違いない。

1558858537611.jpg


 ジェラートは素通り。因島は推奨ルートではなく西岸コースで。最近は
こちらばかり。万田発酵の公園もあることだし。
 はっさく大福も寄らずに向島もそのまま通過し尾道着が2時半。今年も
宿はグリーンヒルホテル尾道。1月の時点で予約を入れてました。昨年は
部屋に自転車持ち込み可能でしたが、ロビーのサイクルラックへ変更して
いました。サイクル客を見込んで持ち込み可能に変えたのが数年前で、
すぐに廃止ですから部屋の汚損でもあったのでしょうか。

 夕食は商店街で尾道ラーメンを食し、「とりかわ権兵衛」で少しお酒。
その後、8時半ごろには就寝。町は毎度のお祭りでしたが昨年度よりは
おとなしめ。

 ホテルのビュッフェ朝食をいただいた後、9時過ぎに出発。

IMG_20190428_070725.jpg


毎回往路は生口島は南回り。大三島の道の駅で休憩以外は踏みっぱなし。
サンライズ糸山着が13時半。4時間半でした。帰りに車で「ビッグボーイ」
に行き昼食。そのまま帰宅。
 
posted by Pip at 22:28| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする