2011年09月28日

しまなみ海道

自転車通勤はさっぱりですが、休日に乗っています。
営業職なので、朝にかいた汗を落とすのと着替え関係に大変労力が
かかり、もっぱら休日のみです。

 昨年度もしまなみ海道へ行ったのですが、今回9月10、11日と
一泊二日で行ってきましたので記録しておきます。

 今回は同僚と2人で、なおかつ若干マウンテン寄りのクロスバイク乗りという
こともあり、無理のないプランで考えました。

 1.無理を感じたら引き返す事が容易なルート
 2.距離を延ばすよりも寄り道できるところがあれば積極的に寄り道
 3.グルメ関係は押さえたい

 今治側スタートなので、最悪引き返すなら因島土生港〜今治のフェリーで帰る事が
可能なので宿泊は因島、体力・時間的に可能なら向島まで行き、引き返す。
 宿泊先はいくつかありましたが、自転車なので荷物を極力少なくしたいので
着替えや洗面道具などは極力持ちたくない。旅館、民宿だとアメニティ関係も
持ち込み要となるのでホテルとし、
 「ホテル いんのしま」
 を選びました。他の方のブログを拝見すると若干、山の上ということで不安は
ありますが、困ったら送迎をお願いするつもりで。
 あとは、橋の通行チケットを今治市内のコンビニで購入予定。

 前日にRDの調整や給油を行い、準備万端。VAAMやカロリーメイトも
買ってあります。

 所持品は以下でした。
  サドルバッグ(オルトリーブ L )内に
    携帯工具(アーレンキー、ドライバー、タイヤレバー)
    タイヤチューブ
    鍵
    タオル
    着替え用インナーパンツ、靴下(宿泊先で洗濯ができない場合に)
    眼鏡・サングラス
    コンタクト2組
    VAAMパウダー4個
    カロリーメイト2個
    目薬
    スマホ (オフラインマップをマーケットから有料DL、地図代わり)
    スマホ電池4個



 朝6:00高知IC出発、
 サイライズ糸山8:00着。自転車をレンタルするわけではないので遠慮して、
 下の駐車場に停車し、自転車組み立て。

 8:30出発。見上げる来島海峡大橋の大きさに盛り上がります。

 途中、伯方島で塩ソフトクリームを食べ、ちょうど昼前に生口島の「平山郁夫美術館」に
 到着。日本の画家の絵をあまり見る機会がなかったので堪能。特に幼少期の絵日記などは
 将来偉大な画家になる事を感じさせるものでした。

 そのまま道を進み、昼食を途中で取ろうと思ったのですが、店がなく、生口橋手前の
 中華料理店でラーメンセットを。

 因島に渡った後は西回りでぐるっと回ってみることにしました。今まではサイクリング
 ロードとして整備された道でしたが、因島は普通に街中を走っているような感じです。
 あまり路面はよろしくありません。ぐるり回ってホテルに到着予定でしたが道を間違えて
 真中を南下するルートを走ってしまい。山越えでした。いちばん上にそこそこ長い
 トンネルがあり、照明必須です。  ここで力尽き、土生港の喫茶店で
 休憩し、ホテルへお迎え要請。マイクロバスで自転車ごと連れて行ってくれました。
 かなりの坂で自転車では無理と実感。自転車は玄関ロビーにロックして駐車。部屋への
 自転車持ち込みは不可のようです。

  ホテルは最近改装されたようで、非常に快適でした。洗濯機も簡易乾燥まで付いてました
 髭剃り、整髪料関係はないので我慢。無線LANがありますからスマホでメール、WEB
 閲覧可能。食事も田舎のホテルでは過度に多量な事が多いのですが、ちょうど良い感じ。
  他にも自転車で来られた方もいらっしゃいました。

  朝、もう一度風呂に入って朝食後出発、今治までそのまま帰るのはもったいないので
 大三島で「マーレグラッシア大三島」という塩風呂があるとのことで寄り道。

  「マーレグラッシア大三島」普通のよくある健康ランドでした。ここは500円と
 安価ですが、シャンプー・石鹸全部持ち込み OR 購入です。ご注意。

  しまなみ海道に帰るのに来た道を帰ろうか悩み、山越えを避けるために南の海沿いに
 走ることを決断。これが大誤算。スマホのマップには等高線表示がないので海沿いは
 平坦だと勝手に思っていましたが、山越えばかり。自販機すらありません。
 前回、いたるところに自販機があったのでスクイズボトルは持ってこなかったのですが
 体力・気力ともに大幅にダウン。いい感じに疲れてきました。

  やっとの思いでしまなみ海道に戻り、伯方島の道の駅で昼食、「焼き豚卵飯」を
 いただきました。

  途中で休憩しつつ15:50サンライズ糸山に無事到着。
 2日間の総走行距離142km。ちょうどイベント前週で他の自転車もあまりおられず
 快適なツーリングでした。前回はちょうどアイランドライドとぶつかり非常に混雑
 しましたので、あえて外したのですが正解でした。混雑すると本格的なロード乗りの方は
 大変速いので、絶えず追い越されていくので道中ずっと緊張します。

  次もイベントを外して計画してみたいと思います。
 
  今度こそ尾道まで渡ろうかな?

posted by Pip at 00:30| Comment(4) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今、最高に出会えるサイトはモバゲー!!モバゲーで今までに味わったことのない最強の出会いを体験してみませんか?今まで出会えなかったあなたも余裕で恋人ゲット!全部無料です。
Posted by モバゲー at 2011年11月24日 06:49
阪神ジュベナイルフィリーズ 最新情報をもとにオッズに惑わされない独自の予想法で万馬券を掴みとれ!競馬歴の長い人も必見の誰もが驚く枠馬を大公開!
Posted by 阪神ジュベナイルフィリーズ at 2011年12月04日 11:11
第62回朝日杯フューチュリティステークス オッズ・枠順からレース展開が見える!人気に騙されない買い方伝授します!人気馬で決めて本当にイイのか!?
Posted by 朝日杯フューチュリティステークス at 2011年12月06日 17:05
今日はクリスマスイブ。一期一会。私はこの言葉がとても大好きだ。みんなにもこの言葉の素晴らしさを身を持って体験して欲しい。
Posted by 出 会 い at 2011年12月24日 13:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。