2019年08月25日

初輪行

 休日を利用して土佐くろしお鉄道の「輪行バッグ無料貸出サービス」を
利用してみました。

https://docs.wixstatic.com/ugd/06d37b_30dffd12a47e4da682d8f8f39d27ddb5.pdf


計画は
 のいち駅 → ヤシィパーク → 安芸 → 奈半利で昼食

その後、奈半利駅で輪行袋を拝借しのいち駅まで輪行・終了です。

 まずはのいち駅から手結山トンネルまでは国道55号をなるべく通らず、
裏道を通り、手結山トンネルを越えるとサイクリングロードが有りますから
そちらを。サイクリングロードは安芸市の国虎うどん付近までで終了。

20190807205906.jpg



 しばらく国道を通り、安芸市市街地からは海岸沿いを。安芸川からは
奈半利町まで国道55号。日曜日なので大型車は少ないと期待しましたが
結構走行していました。
 
 11時半過ぎに奈半利到着。駅舎3Fのイタリアンの店で昼食。
息子と2人でドリア×2と牛肉の赤ワイン煮を注文。どちらもがっかりの
味。競争の無い田舎で望むべくも無いか。提供時間もかなりムラが有り。
全員食べ終わっているのに一人だけ未提供のグループもあったり。
見ていられない。それでも営業していけるのだろう、結構なことです。

 食後そのまま奈半利駅で輪行袋の貸し出しを依頼。予約はできませんが
まず、不足することは無いそうです。ただ、奈半利駅の営業時間は午後
4時までに注意。
 私は輪行袋を持っていますので息子分だけ借りて駅の前でパッキング。
借りたのはオーストリッチE−10にエンド金具。取り説も付属して
いますので安心ですが、初見ならかなり悩みます。事前にYoutubeで収納の
動画を見て予習すること必須です。
 
 無事収納し乗車。のいち駅まで1070円。JRに比較し結構運賃高いです。
 50分程度で到着。駅舎で組み立て、袋返却。

 いや、便利だと思いますよ、このサービス。しかし輪行できる人が輪行袋
持っていないとかあるんだろうか?したことない人が無料レンタルだから
やってみようってなるのか。軽量ロードならいいけどクロスなんか重労働。
傷付けないように収納するのも一発勝負は厳しいし。考えられるのはサイクル
中にトラブルでやむをえず輪行袋借りて帰るパターンか。

 とにかく無料貸し出しサービスがあるのは感謝です。計画中の四万十川下り
は行きは窪川駅降車でいったん返却ですが、帰りに借りられないのでダメ。
持参で計画です。

 ホテルは予約済みですが、計画日前日に出張&講習&試験なのでJR車内で
爆睡でしょう。
posted by Pip at 09:23| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。