2007年08月05日

タイヤ交換 MAXXIS「FUSE」

 純正タイヤが徐々にひび割れを起こしています。先日もパンクして路上で修理しましたが、タイヤ本体に穴が開いていました。
 もう購入してから1年半ですので交換したほうが良さそうです。
 近くのサイクルショップで物色しますがネットの様に色々選べません。700Cは純正のデトネイターか23cを3種類程度です。
 純正に変えるのも芸がないので、23Cの「FUSE」にしてみました。
 ノギスで外径測定するとデトネイターは27mm、FUSEは24mmでした。殆ど変わりませんね。
 それでも乗ってみますと平坦な舗装路は幾分軽くなったようですが、少し路面が荒れると猛烈にタイヤが暴れます。良い路面だけなら買いですが、自分には純正のデトネイターが良さそうです。
DSCN1535.JPG
DSCN1536.JPG

人気blogランキングへ(クリックして応援して下さい。)
posted by Pip at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

ふらっかーず Mama

DSCN1524.jpg

 台風は昨日のうちに去り、今日は非常に気持ちのいい晴天です。「ふらっかーず」の走り初めにぴったりですが、搭乗予定の末っ子が水疱瘡になりましておあずけです。
 末っ子がずっとぐずついてましたので交代で子守をしながら家事です。その合間に「ふらっかーず」の写真を撮ってみました。購入予定の方に参考になればいいですが。
DSCN1527.JPG

 子供乗せ部です。よく考えて作られていますが、入り組んだ構造ですので、カバーを掛けるか屋根の下に保管しないと雨の翌日には苦労しそうです。
 我が家の自転車置き場には屋根が有りませんので、DIYショップで購入した軽トラック荷台用のポリシートをゴムで結わえてカバーとして使ってます。自転車専用品は今まで色々使用しましたがどれも弱く、大雨の時には破れてしまいました。これなら大丈夫です。
DSCN1528.JPG

 ライトは今流行のハブダイナモではなく、従来の形式ですが、こちらのほうが非点灯時に回転の負荷が掛からず我が家には良さそうです。

 まだ子供を乗せてませんので、水疱瘡が治りましたらまたインプレしてみます。


<5000 Volts - I'm on fire>



<ショッキングビートルズ
 star on 45>

posted by Pip at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

「ふらっかーず Mama」購入



とうとう我が嫁も自転車に乗りたいとのことで購入しました。
 1.ブリジストン アンジェリーノ
 2.ふらっかーず Como
 3.ふらっかーず Mama
まあ、前のせで選ぶならこの3種ですが、子供が大きくなった後に乗ることを想定してフレーム形状が一番一般的な「ふらっかーずMama」となりました。

 これで我が家に自転車4台となります。納品されたらインプレしてみたいと思います。

 ただ、子供の体重が15kgまでなんだよねぇ。うちの子もう1歳で11kgあるんだけど大丈夫かな?


Klymaxx - I Miss You



<Slave - Wait For Me>

 最近YouTubeでダンスクラシックや昔ディスコで聞いたけど思い出せないような曲を探すのにハマってます。結構見つけると感動しますね。
posted by Pip at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月08日

ドリンクボトル

先日、POLARボトルを購入しましたが、ここで今までのボトルの変遷を記録しておきます。
oxygen etc.jpg

右から
 ベットボトルストロー(購入価格500円位)
  乗車中飲むのにボトルを上向けずにストローで吸えますので
  良いのですが、帰って洗浄が面倒です。

 ゲータレード スポーツボトルキャップ(おまけ0円)
  サイクル用と同じ構造ですが作りが甘く、白いキノコ部分を
  咥えておかないとすぐ元に戻って飲めなくなります。

 OXYGEN O2 (260円)
  酸素入り高ミネラルウォーター という飲料です。中身は
  どうでもいいです。酸素が入っているということに260円!
  ですがこのキャップに価値があります。飲み口の裏に透明の
  薄い膜状の弁があり、ボトルを押したり、吸えば出ますが、
  そのままの状態で下向けても漏れない構造です。

 POLAR ボトル(1800円位)
  まあ、これはオシャレというかなんというか・・
  ベットボトルばかりじゃビンボ臭いし・・


 この中でも一番はOXYGEN O2です。中身はどうでもいいです(しつこい)蓋は半開けで使用すれば乗車中でも問題なし。


<The Rocking Son   Dschinghis Khan>
posted by Pip at 12:39| Comment(0) | TrackBack(2) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月06日

「POLAR BOTTLE」

ずっとドリンクボトルはペットボトルと専用ストローと保温カバーでしたが、巷で売れ筋の「POLAR BOTTLE」を地元で購入しました。24ozなので約750mlです。十分な容量です。
 実際に使用してみましたが、ベットボトル以上ステン水筒以下(あたりまえ)といった印象です。コストパフォーマンスはペットボトルに軍配が上がりますが、まあ、自転車用品使ってるよという程度かな。




これのゴールドを購入しました。


<'The Slightest Touch' by Five Star>
posted by Pip at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月05日

ヘッドホン [KOSS PLUG]

 R3に週に1回ほどしか乗っておりませんが、物欲は止まりません。

 ギガビート購入直後にソニーのMDR−Q67を購入したのですが装着感が最悪でヘッドホンを物色していましたが、やっと県内でKOSSのPLUGを見つけて購入できました。

 この「PLUG」は低音が非常に強い反面、高音が弱いのですがエイジングしてあげるとだんだん良くなるようです。

 早速、購入後ずっと鳴らして50時間ほどですが驚くほどの変化です。たった2000円弱のヘッドホンがここまで変わるとは !

 ただ、この「PLUG」スポンジがえらくネットリしてるんです。
真夏の自転車通勤には辛そうです。

 
<Black Machine How Gee>

「PLUG」のおかげでべダルを踏む足もノリノリです。


DSCN1499.jpg
posted by Pip at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月24日

久しぶりの自転車通勤

 2・3月はほとんど自転車に乗っていませんでした。
あまりにも多忙なために、自転車に跨る精神的な余裕が無かったんです。
 久しぶりに先週自転車で通勤しますとその日に大熱(40℃)。 風邪をひいてしまいました。体力・精神力の低下故でしょう。
 4月からは色々暖めてきたプランを実行しようと目論んでおります。(ブルホーン化や変速機交換など)。
 
 更新滞っておりますが、閲覧ありがとうございます。
posted by Pip at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

ハブのグリスアップ

今日は半年振りにハブを分解しました。
フロントの玉受けに傷が入っていたのと、グリスが
かなり減ってました。
 グリス満タンにして組み立て。このESCAPE R3のハブには
Oリングが有りますが、グリスが結構抜けているので頻繁に
グリスアップする必要がありそうです。
 組み立て後乗ってみると、かなり体感できました。
滑らかな乗り心地です。
 他のESCAPE R3乗りの方は頻繁にグリスアップされて
いるんでしょうか。もしそうなら自分も月1くらいの頻度
を心がけないと・・
〓〓〓????DSCN1375.jpg 
posted by Pip at 17:18| Comment(5) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

前後ブレーキ位置変更

 ハンドルバー両側2.5cmカットして乗り心地は良いのですが、
ケーブルをそのままにしていますのでアウターがぐるぐるになって
非常に見栄えも悪く、ケーブルの抵抗も多いような感じです。
 本来ならブレーキ・シフターのケーブルを交換するのが良いかと
思いますが、その前に純正で何とかできるかやってみます。
 
 フロントブレーキのアウターがS字状になっているので、
アウターを2cm程切断しましたが改善せず。やけっぱちで
前後ブレーキを入れ替えてみました。フロントのインナーリード
の角度をちょっと上向きにしました。
 ついでにフロントブレーキアウターに付いているバネを外しました。
名称は忘れましたが確か、レバーのタッチが滑らかになるのかな?

1369.JPG もうちょっと
アウターを切断した方が良さそうです。


だいぶ改善してきました。

1370.JPG
チェーンオイルはフィニッシュラインを使っていましたが、今は
自家用車のエンジンオイルの余りをオイル差しに詰めて使用してます。
粘度が高く、耐久性も良さそうです。なんてったって余りですからね
ガンガン使えます。フィニッシュラインじゃあこうはいきませんから。
posted by Pip at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初パンク&携帯空気入れ

 先週、初めてパンクしました。
パンク修理キットや携帯空気入れを持ってますが、
家まで1km程度だったのと、夜間でお疲れモードでしたので
自転車を押して帰りました。
帰宅してから修理し、パナレーサーのミニフロアポンプで
空気充填してみました。小型ながらも足で押さえて操作できますので
6気圧までなら充分です。

が、しかしそれで疲れてしまい、空気入れをフレームに取り付け、
2本のゴムで押さえている箇所をいつもはステンレスの針金で固定
しているのですが、それをせずに寝てしまい、次の日の通勤時に
どこかで落としてしまいました。

 帰りに探しましたが、もちろんありません。

今日、購入したのはこちら
  「Quicker Pro」
DSCN122.jpg1367.jpg


「2005年ユーロバイクショーで最も優れた携帯ポンプに選ばれました」
誇らしげにステッカーを貼ってます。

3990円もしたのでフレームには取り付けずにバッグへ
入れておくことにします。



人気blogランキングへ(クリックして応援して下さい。)
posted by Pip at 17:14| Comment(2) | TrackBack(1) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月05日

ヘッドライト修理


先日 CATEYEへ着払いで送ったHL-EL500 帰ってきました。

それも「新品」に化けてます。

修理報告書を見ると「コントロールユニットの故障・交換」
ですが別の新品を送ったという感じです。会社的には修理するよりも
新品を送ったほうがはるかに安価で済みますからね。

今回、信じられないことに無料でした。
太っ腹!! CATEYE 

キャットアイ HL-EL500 (電池付)

 
posted by Pip at 21:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

ESCAPE R3 2007年モデル

 バカ売れしているESCAPE R3の2007年モデルが発売されました。
特にパーツで変わったところもありませんが値上げしています。

 得意に最近アルミ・ステンレスの価格高騰が激しいですので
無理も無いでしょう。
 自分の仕事でも鋼材の見積もり期限が1週間です。見積時期と
受注時期のずれにより赤字になる場合もあります。

 楽天の最安値でも 39,796円です。

一割アップでもエスケープR3は競合車のなかでもコスパ
一番です。

【送料無料/完全組立】GIANT/ジャイアント ESCAPE R3 クロスバイク【2007年モデル】

送料無料/完全組立】GIANT/ジャイアント ESCAPE R3 クロスバイク【2007年モデル

パナレーサー ミニフロアポンプBFP-AMAS1新商品続々投入キャットアイ(CAT EYE) サイクルコンピュータ/マイティー8/CC−MT400wellgo ウェルゴ トークリップ MT-10
【ライト祭り】キャットアイ HL-EL500 (電池付)
posted by Pip at 11:57| Comment(0) | TrackBack(1) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

ヘッドライト故障

通勤路が河川敷ですので夜は真っ暗です。下手したら
川に落ちそうです。
 そのためにもヘッドライトを明るいキャットアイの
HL−EL500にしたのですが、購入後1月位から
点いたり消えたりしてました。ごくまれでしたので
辛抱してましたが、この前完全に消えてしまいました。
 
 このライト完全防水をうたっているので電池交換部
以外が分解不可能です。スイッチまたは基盤部の接触
不良と思うんですが対処なし...

 だめもとでメーカーサポートにメールすると着払いで
送ってくださいとのこと。親切な応対です。
修理してくれそうな感じです。
修理代いくらかな・・

posted by Pip at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

ブレーキシュー交換

 久々の更新です。

本来、健康のために自転車通勤を始めたのですが、
週1回程度しか乗ってません。
営業職ですので社内にスーツやYシャツ、ネクタイ、下着等・・・
準備が大変で....言い訳です。

 その代わりに休日に50km程度乗るようにしてます。
ほかの自転車関係のブログではサイクリングがてらグルメレポート
など楽しそうですが、自分は半端無く汗かきなので店に入るのが
ためらわれます。食事はもっぱらコンビニで「カロリーメイト」
「ソイジョイ」です。

 今日はフロントのブレーキシューが減ってきたので交換です。
純正はブレーキダストがひどいのと、カートリッジシューが
ほしかったので「XTR」にしてみました。(2000円くらい)

xtr.jpg

DSCN1350.JPG

シューの取り付け面に角度をつけると音鳴りが無いと聞きましたので
後ろ側に3mm程度隙間を空けてみました。試し乗りでスーパーへ

 強烈な音です。「キャーーーーー」みんな見てます。恥ずかしい・・・

平行に着けると音が消えました。シュー長が純正より長いので
かなりシビアに取り付け位置を調整しないと音鳴りや片効きに
なりやすかったです。
posted by Pip at 21:06| Comment(5) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

半年経過しました。気づいたことなど幾つか。

 ESCAPE R3を購入して半年が経過しました。
趣味として自転車に接することが初めてでしたので、勉強になったことが
数多くありました。
 更新していない割りに閲覧してくださる方が結構いらっしゃるので恐縮です。自転車購入前・購入間もない方に向けてこの半年間で気づいたことを
記事にしておきます。

 1.通販か自転車店購入か?
   自分は修理や機械いじりが趣味ですので通販で問題ないですが、
   めんどくさい方は自転車店で購入しないと後が大変です。
   ワイヤーの初期伸びやディレーラの調整を自分でやりますか?
   良心的な店でしたら購入後1年間調整無料のところもあります。
   
 2.その他装備品に結構お金かかります。
   休日昼間にサイクリング程度ならあまり必要ないですが、通勤に
   使用するならしっかり装備品を準備しておかないと、その日の
   仕事のテンションにも影響します。

    1) ライト (ライト3000円 充電池3000円)
       河川敷などを走る方は明るいライトが必須です。
       自分はEL-500ですが別にLED懐中電灯も使用しています。
       電池は充電池を無理してでも最初に買いましょう。
       パナのオキシライドでもすぐになくなります。
       リアライトは有ればより安全って程度ですね。
       リフレクターがしっかり反射するので。

    2) 空気入れ (2個合わせて5000円程度)
       仏式対応の空気入れを自宅用にフロアポンプと携帯用
       の2個です。パナレーサーの携帯用は6kgまでしか
       入りませんので注意!です。出先でとりあえず6kgまで
       入れて帰宅後フロアポンプで正規圧にしましょう。
        なお、パナのミニフロアポンプをフレームに取付する
       前にビニールテープでパイプを巻いて下さい。巻かないと
       長期間で傷がかなり入ります。

    3) サドルバッグ (2000円)
       携帯用の工具やチューブ、パンク修理セットを
       入れときます。ここでの注意はあまり触らないので、
       いつも間にかジッパーが開いて工具などをばら撒いて
       しまいます。ジッパーのしっかりとした商品がいいです。

    4) 携帯工具など (2000円)
       100均で充分です。自分はアーレンキーセットと
       十徳ナイフ・パンク修理セット。あとはチューブです。

    5) リュック・ヒップバッグ (4000円)
       極力荷物は少なくしてヒップバッグにしましょう。
       リュックはとてもじゃないですが疲れます。ママチャリ
       と違って前傾姿勢になるので背負うと大変です。
  
    6) ボトルケージ (600円×2 1200円)
       2つ付けておけばボトル1本と、小さくたたんだ合羽
       やタオルを格納できるので便利です。

    7) 鍵 (4000円)
       自転車は簡単に盗られます。細いワイヤーロックなんか
       すぐに切られます。丈夫な鍵にしましょう。「この
       チャリ盗るのめんどくさそう。」こう思わせる事が
       大事ですので目立つ鍵がいいです。

    以上で24200円。自転車込みで60000〜65000円位ですね。
    後は、泥除け・サイコン・ケミカル類が欲しくなるでしょう。
    
ESCAPE 8月チェーン鍵


人気blogランキングへ(クリックして応援して下さい。)





posted by Pip at 23:19| Comment(2) | TrackBack(2) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

ハーフクリップの取付

 昨日、ハーフクリップ取付用のペダルを買いに自転車屋を
廻りましたがSPDペダルかMTB用のクリップの取り付
かないペダルしか売ってませんでした。
 仕方ないので標準のペダルを無理やり加工して取り付け
ます。大分意地になってます。

ペダル加工

ペダル前面部が傾斜していますのでグラインダーで削り取ります。
リフレクターも外してドリルでボルト穴を開けます。
付属品のボルトは短いので長いのに替えてます。

ペダル加工2

ハーフクリップ取付

いい感じに取り付きました。


人気blogランキング(応援お願いします。)



posted by Pip at 14:16| Comment(3) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

ミッシングリンク取付他

 最近は雨が多く、帰宅後のチェーン清掃給油が恒例になってます。
ディグリーザをスプレーしながら歯ブラシで錆・汚れを落として
ますが、手軽に確実に清掃するために「ミッシングリンク」を
取付し、チェーンを脱着可能としました。

ミッシングリンク他

 KMC「ミッシングリンク8s」 TOPEAK「スーパーチェーンツール」
 SHIMANO「コネクティングピン8s」 WELLGO「ハーフクリップ」


まずはチェーン外しから.....

  チェーン切断

これがまた硬い!ピンを折りそうです。少し締めては反対側から
締めてやっと外れました。

  チェーンはずし

錆と油汚れでキタナイです。これをペットボトルに灯油とチェーン
を入れてシェイク! 後はディグリーザで一発流して、ボロン系
スプレー。2分くらいで乾燥するのでウエスで軽く拭き上げ。

  チェーン拭き上げ

ピカピカになりました。

ハーフクリップは評判がよろしいようで是非と思って購入しましたが、
R3標準のペダルには取り付きませんorz グラインダーで削って、
ドリルで穴開けて無理やり取り付け様としましたが裏の当て金具
が入りません。ペダル買いにいこっと。

人気blogランキングへ(クリックして応援して下さい。)

posted by Pip at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

チェーン潤滑材

更新も滞りがちですが自転車通勤も三宝山上りも継続しています。

毎週1回はチェーンをブレーキクリーナで清掃後注油していますが、
ついに自転車専用のチェーン潤滑材を購入。
今までは仕事で使用していたボロン系の潤滑材を自家用車や
工具の潤滑にも使用してましたが、何せ高価!

ボロン

1本3000円もするので週1度のチェーン注油には使えません。

もっと安価な自転車専用の潤滑材は・・・・

FINISH LINE (フィニッシュライン) テフロンプラス”ドライ”ルーブ 60ミリリットルFINISH LINE (フィニッシュライン) クライテックス”ワックス”ルーブ 60ミリリットルFINISH LINE (フィニッシュライン) クロスカントリー”ウェット”ルーブ 60ミリリットル

このうちWEB等で一番評価が平均して良い「テフロンプラス」を購入
自転車通勤途中で塗布後走ると、ぐっと動きが滑らかになりました。
ボロン系スプレーの輝くような艶と滑るような潤滑には
かないませんが、専用品なので間違いないでしょう。


人気blogランキングへ(クリックして応援して下さい。)

posted by Pip at 15:36| Comment(2) | TrackBack(2) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月05日

ハンドルバーをカット

 久々の更新です。
自転車通勤は滞りがちですが、毎週
三宝山に登っております。急な坂を登ることに慣れると
平地のアベレージ速度が大幅に上がりました。
踏み込むことに慣れるんでしょうか?
 先日、ハンドルバーをカットしました。
エンドバーをシフトの内側に付けてDHバーの
様な使い方をしておりましたが、幅が狭くハンドリングが
シビアすぎるので全幅をカットして本来の両外側に付け
ました。
 カット幅は片側3cm程。自分の肩幅にフィットしました。
ただ、ブレーキのレバーお互いが若干干渉してます。
カットされる方はお気を付けを。

バーカットバーカット2バーカット3

人気blogランキングへ(クリックして応援して下さい。)

posted by Pip at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月03日

ヒルクライムもどき

今日、月曜日は私用でお休み。午前中に用事を済まして
近所の山(三宝山:標高213m)へサイクリング。
坂の途中でアンパンとポカリ購入後、ひたすた登る。
三宝山1
   綺麗に桜が咲いています。車が全然通らない。快適です。
三宝山3
   ここで休憩、アンパンをパクリ。
三宝山4
   気持ちいい下り坂でした。



posted by Pip at 21:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする